私たちの太る方法を公開!痩せすぎさん集合!

ガリガリに痩せていた方が、太った方法を集めています。プラス10kgなんて当たり前!真似できそうなものがあれば、ぜひ参考にしてください。

私の太る方法は、ダイエットの真逆をすることでした

time 2017/10/15

私は現在30歳の女性です。

昔から痩せていて、ずっと太りたいと思っていました。

 

痩せていることに関しては羨ましいと言われることも多く、

「痩せていることが悩み」だなんていうと嫌味だと受け取られてしまいます。

 

だから人には言えず、ずっと悩んでいました。

「もっと太ったほうが良い」と言われる日々…

どんなことに悩んでいたのか具体的に言うと、人から

  • 「もっと太った方がいいよ」
  • 「ダイエットしすぎ」
  • 「女の子はもっとふっくらした方が好み」

など言われてしまうことです。

 

自分でも自覚があるしもっと太りたかったので、

そう言われる度に嫌な気持ちになっていました。

 

 

太っている女性に対して「太っているから痩せたら」なんて言わない人が

ほとんどですが、痩せている人は何故か体形のことをすごく指摘されます。

 

ダイエットもしていないしむしろ努力して太ろうとしているので、

そう言われる度に悲しくなっていました。

 

痩せているので胸もなくお尻もすごく小さくて女性らしさがないので、

出るところは出て引き締まる所は引き締まった体形の女性が

すごく羨ましかったです。

私が実践した太る方法は、食べること

そこで私は太るために色んなことを実践してきました。

まずはたくさん食べることです。

 

元々よく食べる方だったのですが、1日3食プラス夜食を実践しました。

 

炭水化物は太りやすいと聞いたので、夜の食事が終わった後に、

テレビを見ながら大きなオニギリを作って食べていました。

 

 

いくら太っても不健康にはなりたくなかったので、

甘いものやお菓子などの食べる量は増やさずに、炭水化物の量を増やしました。

 

基本的には夜食にお米を食べ、

飽きたらパンやラーメンに変えるなどして毎日食べていました。

食べるものの順番も、太るためには大事!

それと食事の時ですが、食べるものの順番も考えました。

 

空腹時は最初に食べたものの栄養を吸収しやすいので、

野菜など低カロリーのものは後に回して

最初に肉や炭水化物を食べるようにしていました。

そして3か月後には…

そんな生活を3か月ほど続けて体重を計ってみると1キロ増えていたので、

そのまま継続していきました。

 

家族全員が痩せているので遺伝的にも太りにくい体質なので

なかなか体重は増えませんでしたが、

継続することで着実に体重は増えていきました。

「ダイエットの逆」が、太るコツ?

他にもなるべく食べる時間を遅くするなど、ダイエット法は世の中に

たくさん出回っているので、その真逆の方法を行っていました。

 

理想の体重になるまで1年ほどかかりましたが、

急激に体重を増やすと体もしんどいし肌に肉割れ線もできてしまうので

良いペースで体重を増やすことができたと思います。

 

 

太らない人は体質なのでなかなか大変ですが、

ポイントはダイエットと真逆のことをすること、

それと健康的に太ることだと思います。

 

いくら体形は健康的でも体や肌に負担がかかるので、

暴飲暴食は良くないです。